模索舎WEB月報
TOPへ



「女性の視点から性を主体的に観る」という一貫したテーマをもって300本以上のピンク映画を撮りつづけてきた浜野佐知監督。彼女の一般映画4本目となる『百合子、ダスヴィダーニヤ』が、この10月クランク・インします。
●    映画『百合子、ダスヴィダーニヤ』とは●
ロシア文学者・湯浅芳子と作家・中條(後に宮本)百合子の二人の濃密な青春時代が描かれたノンフィクション『百合子、ダスヴィダーニヤ -湯浅芳子の青春』(沢辺ひとみ著/文芸春秋/1990)と、宮本百合子『伸子』、『二つの庭』(の一部)の3作を原作とした作品です。
大正時代、湯浅芳子は女を愛する女であることを隠さずに生きました。一方、宮本百合子は、芳子との共同生活のなか、作家として充実した時間を送ります。百合子はその後、後に日本共産党書記長となる宮本顕治と結婚。プロレタリア作家として大成し、芳子との関係を明確に否定的に描いていきます。それに対して芳子は、一切反論せず、沢部ひとみさんの取材を受けるまで、真実の思いを吐露することはありませんでした。
ノンフィクション『百合子、ダスヴィダーニヤ』に刺激を受けた浜野佐知監督が、長年あたためてきた芳子と百合子の物語を、満を持して映像化します。
●    浜野佐知監督の作品DVD販売中!●
このたび、模索舎様で浜野佐知監督の過去の一般映画作品DVD『百合祭』(税込5250円)、『第七官界彷徨―尾崎翠を探して』/『こほろぎ嬢』(2作品組・税込8400円)の2本を取り扱っていただくことになりました。この2本の売り上げは『百合子、ダスヴィダーニヤ』制作費にあてられます。

●●『百合子、ダスヴィダーニヤ』(平成22年度芸術創造活動特別推進事業)●●
【キャスト】
中條百合子役:一十三十一、湯浅芳子役:菜葉菜、荒木茂役:大杉漣
吉行和子、大方斐紗子、洞口依子ほか
【監督】
浜野佐知
【製作】
株式会社 旦々舎

【関連URL】
公式ブログ:映画『百合子、ダスヴィダーニヤ』を支援しよう!http://d.hatena.ne.jp/hamanosachi/
旦々舎 http://www.h3.dion.ne.jp/~tantan-s/

twitter
映画『百合子、ダスヴィダーニヤ』http://twitter.com/yurikoyoshiko
湯浅芳子・宮本百合子 http://twitter.com/yoshiko_yuriko
浜野佐知監督 http://twitter.com/hamanosachi

mixi
「映画/百合子、ダスヴィダーニヤ」コミュニティ http://mixi.jp/view_community.pl?id=4998832
【浜野佐知監督を支援する会事務局】
〒283-0802 千葉県東金市東金1407-4 雑貨&カフェ ルバーブ内(11:00〜20:00・火曜定休) TEL&FAX: 0475-53-2323 e-mail:yurikoyoshiko@gmail.com



〈DVD〉百合祭 Lily Festival

キャスト:吉行和子 ミッキーカーチス 正司歌江 白川和子 中原早苗 原知佐子 大方斐紗子目黒幸子//タブーだった老年女性の性愛をカラッと描いて、日本中に衝撃を与えた映画が、ついにDVD化! モントリオール国際映画祭で笑いの渦を巻き起こし、トリノ国際女性映画祭では準グランプリ受賞、その ほか香港国際映画祭、台湾国際女性映画祭など、ニューヨーク、ロサンゼルス、ミネアポリス、シカゴ、パリ、ボルドー、ミラノ、アンカラ、シドニー、サンパウロ、ベルリンなど、26ヶ国・57都市で上映され、今も世界中で引っ張りだこ。国内では男女共同参画センターや女性センターなどを中心に上映され、熱い議論の的になる。年をとったこと、女性であること、の二重のカセで封印されてきた老年女性の性愛が、女性監督浜野佐知の手で今、解き放たれた!

[2010年5月/100分/¥5,000+250] 監督=浜野佐知 発行=旦々舎

<   2010年9月   >
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
フリーペーパー版模索舎月報
  • 2011:10:10:20:20:21 フリーペーパー版模索舎月報11年10月号配布中!! (10/10)

リンク
★☆模索舎ブログ☆★


特集〜インタビュー・活動紹介など