Voice Of Mosakusha Online

TOPへ






2010年7月アーカイブ

 イベントの紹介!

以下転用です。

!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

【 千駄ヶ谷宇宙会議】

【DJ】

根本敬

岸野雄一


【LIVE】

BING aka カジワラトシオ

中原昌也and久下恵生(FLYING RHYTHMS)DUO

yudayajazz and とんち
レッツゴー!!おスナック(青林工藝舎刊行)刊行記念イベント!!


「シアワセのレモンサワーでふにゃらいで、しんみりと味わう昭和の憩い…。
 ユメもチボーもないけれど、行けばオアシス歌え ば楽し。おスナックの灯りよいつまでも!
 おムード歌謡の灯よいつまでも!!」(「レッツゴー!!おスナック」帯より)

お スナック通い苦節20年、スナックのディープな世界を描いた東陽片岡先生の新刊『レッツゴー!!おスナック』(青林工藝舎刊行)の発売を記念しまして模索舎にて東陽片 岡先生がおスナックを臨時営業致します。(※ただしお酒は出ません。あしからず!)

サイン会は勿論のこと、おスナックの世界や、 おムード歌謡、2ストロークオートバイの話まで真夏の一時を是非ともお東陽先生との交流を楽しんで下さい。

日時8 日(土) 16:00-19:00ごろまで
場所:模索舎

フェアトレード刺しゅう財布入荷

★パレスチナに志願地区ヘブロン付近の8つの村に住む120人の女性達のグループ Women In Hebronが作った財布です。ヘブロンは、イスラエル軍や極右入植者の攻撃で多くの人が殺されたり、投獄されています。そんな中、、男を失った女性たち が協働でパレスチナの伝統刺しゅう・民芸品を作っています。

[全10種類/¥1,500]

き れいなのでこちらにもアップしてみました。

ご購入はこちらから→http://www.mosakusha.com/newitems/cat574/post-1515.html

(希 望の柄が売り切れの場合はご了承ください。)

saihu01.jpg















saihu02.jpg












saihu03.jpg












saihu04.jpg












saihu05.jpg












saihu06.jpg












saihu07.jpg












saihu08.jpg












saihu09.jpg












131581.jpg













昨年の「PEACE MUSIC FESTA!宜野湾2009」に続き、今秋「辺野古の浜」で「PEACE MUSIC FESTA! 辺野古2010」が緊急開催!

こちらのTシャツの売り上げは100%、イベント開催運営費に充てられます。
イベント開催にご協力下さい。
10071102.jpg
















10071101.jpg
















★XS、S、M、L、XL    各サイズ RED ・YELLOWの2色    すべて¥3000
 

『Peace Music Festa!辺野古2010
〜辺野古の海から世界が見える〜』

イベント開催にご協力ください

私たちは音楽を通して沖縄の基地問題にアクションを起こそうと、
2006年、07年と、辺野古の浜で野外フェスを開催し、
その後全国各地でイベントを開催してきました


現在、普天間基地の問題は全国的に脚光を浴びていますが、
政権交代を経てもなお、抜本的な解決には至っていません。
辺野古の海に基地を作る事は、沖縄の自然や人権を冒涜し、
アメリカの戦争に加担し、この国の平和を脅かすものです。

全国的に注目の集まっている今だからこそ、
「辺野古の浜」で野外フェスを開催し、多くの人たちが現地に来て、
沖縄の現実に触れる事が大切だと考えています。

これまで、実行委員、スタッフ、出演者すべてボランティアで
協力・運営し てきましたが、例年赤字を出しているのが実情で、
出演者の交通費も出せないような状況です。
それでも、「何か自分に出来ることは無いか。」と、
多くの著名なミュージシャンの方や若者達が声を上げ、
力を貸してくれています。

音楽には、世界を動かす力があります。
私たちはその可能性を信じています。

県民大会や基地包囲行動、集会などには参加出来なくても、
この想いを共有している若者や全国の人たちは沢山います。
「Peace Music Festa」はその想いを代表する受け皿になりた
いと考えています。

沖縄にこれ以上基地はいらないという意思を全国に示すため、
「イベントの開催資金造成」に是非ご協力をお願い申し上げます。


   Peace Music Festa!辺野古2010 実行委員会一同


美術館・動物園・精神科施設』(水声社)の刊行を記念しまして、著者である白川昌生さんと、イルコモンズさんの対談イベントを行います。

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
 
対談 <帝国>の時代のアート

 スピーカー
白川昌生(美術家) イルコモンズ(元現代美術家)
shirakawa_il_web.02.jpg
















日時:8月1日(日)18:00スタート
場所:Caf?★Lavander?a(新宿区新宿2-12-9 広洋舎ビル1階)
http://cafelavanderia.blogspot.com/search/label/MAP
ワンドリンク制
 
主催:模索舎
(tel:03-3352-3557/E-mail:mosakusha@mosakusha.com)





〈おしらせ〉納涼呑み会をします

連日蒸し暑い日が続いておりますが、体調など崩されていませんでしょうか。

ヒートアイランド新宿で夏ののみ会です。

だれでも参加歓迎です。
ふらっと来てくださ〜い。

しかしまだ野宿野郎のかとうさんしか誘ってません、これから誘います。

日時・場所は、以下の通り。


!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

日時: 7月30日(金) 20時開始
会場: 模索舎前(新宿御苑 入口前)   ※屋外です
集合場所: 模索舎
http://www.mosakusha.com/A_File/tizu_main.html

!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

事前に参加を希望される方は、あらかじめご連絡いただけると助かります!
連絡先⇒mosakusha@mosakusha.com


だいぶ先ではありますが、よろしくです。

hurutaatsusi.jpg





















フリーペーパー『月刊ふるたあるや』のちらしに色を塗ってみました。



神田神保町にある漫画喫茶、漫楽園さん。
今年5月にミニコミフリマ(⇒http://www.mosakusha.com/comic/)を共同企画したご縁で、

この度、模索舎でとりあつかっているミニコミを販売させていただけることになりました!

manrakuen.jpg


























基本的には販売なので、じっくり読みたい方はご購入ください。


漫楽園さんは、漫画好きのネットカフェ嫌いには本当に夢のような場所ですよ!

第2回ミニコミフリマもそろそろ始動いたします。
よろしくお願いいたします。



ブックフェア「『郊外学』事始(ことはじめ)」を記念したトークセッションを、7月3日にCafe★Lavanderiaにて開催しました。

出演者の矢部史郎さんは、『郊外』という言葉には、場末として都市部から弾かれてたどり着く郊外、もうひとつは中堅層の過密な都心から逃れるための郊外、という二種の意味を含んでいてそれがモザイク状に分布しているのが現在の郊外なのだと話されました。

酒井隆史さんは、これまで都市論が「消費」「活気」という切り口で、郊外は中堅層における「退屈な日常」として語られていたものが、『国道20号線』や『原子力都市』、『スラムの惑星』からはザラッとした感触で暴力的に伝わるとおっしゃいました。

地理的な配置における郊外というだけでなく貧富差によって区分された場である、というのがいま起こっていることなんですね。

個人的には、相澤さんが少し言っていた「最近条例が変わって、消費者金融で簡単に借りられなくなった」というひとことから、パチンコとATMに挟まれた『国道20号線』で描かれた閉塞感はどこへ向かうのかを考えます。

また、今回上映された予告編の『サウダーヂ』は、2011年完成予定です!
7月31日には最後の群衆シーンをひかえエキストラを募集しているそうなので、参加できる方はご連絡してみてください。こちら⇒http://ameblo.jp/saudade-movie/


出演者の矢部史郎さん、酒井隆史さん、富田克也さん、相澤虎之助さん、そしてご来場いただいたみなさま、本当にありがとうございました。



ひきつづき7月16日まで、模索舎店内にてブックフェアをしています。
ぜひそちらも足をお運びください。

ibento01.jpg

2010070302.jpg20100703.jpg


























緊急来日!

音楽の怪物達がまた、やって来る。
あの感動と昂噴がふたたび、甦る。


Inter Improvisation Music Festival 2010 
KAIBUTSU LIVES!

World Kaibutsu Sextet
原田依幸Yoriyuki Harada -piano Japan 
鈴木勲 isao suzuki -bass Japan 
ルイス・モホロ Louis Moholo-drums from South Africa 
トリスタン・ホ ンジンガー Tristan Honsinger-cello from Italy
トビアス・ディリアス Tobias Delius-tenor saxophone,Clarinet from Germany
セルゲイ・レートフSergey Letov -saxophones from Russia

[大阪]
7月27日(火曜日)
Music Club JANUS TEL06-6214-7255
大阪市中央区東心斎橋2-4-30-5F
御堂筋線「心斎橋駅」6番出口より徒歩5分
堺筋線「長堀 橋駅」7番出口より徒歩3分
http://musicclubjanus.com/
開場18時30分/開演19時30分

[京 都]
7月28日(水曜日)
京都府京都文化博物館 TEL075-222-0888 
京都市中京区三条高倉 
地下鉄「烏丸 御池駅」5番出口 三条通り東へ徒歩3分
阪急「烏丸駅」16番出口 高倉通り北へ徒歩7分 
京阪「三条駅」6番出口から三条通りを西へ 徒歩15分 
MAIL office@bunpaku.or.jp 
http://www.bunpaku.or.jp/
開場 18時30分/開演19時00分

[東京]
7月29日(木曜日)
座・高円寺2 TEL03-3223-7500
杉 並区高円寺北2-1-2
JR中央線「高円寺駅」北口より徒歩5分
http://za-koenji.jp/
開場18時30分/開 演19時30分

【主催】
IMF実行委員会2010

【助成】
すぎなみ文化芸術活動助成基金助成事業

【チ ケット料金】
前売 4.500円 当日 5.000円

【お問い合わせ/チケット予約】
TEL 03-5660-6498(メディア・ルネッサンス)
MOBILE 090-5516-4283(神谷)
MAIL CBE09606@nifty.com



<   2010年7月   >
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31