目次:1.朝鮮式社会主義の破綻(北朝鮮とはどんな国なのか/南北首脳会談の意味─金正日とは何者か/北朝鮮権力体制の体質と動向)/2.軍主導国家への変身(金正日の党総書記推戴の意味/展望のない九八年元旦「二紙共同社説」/共和国創建五〇周年党スローガンの性格と構造/存亡の縁に立つ北朝鮮/異常国家の発足─北朝鮮第一〇期最高人民会議と最高人事/金正日政治の自立化宣言─共同論説の意味/革命幻想で「強盛大国」建設に動員─一九九九年「新年共同社説」分析/「核勝利」で昂進する自閉症・統一熱─二〇〇七年「新年共同社説」は何を物語るか)/3.金正日一〇年・経済の変貌(北朝鮮式社会主義経済の遺産/金正日時代の経済)

[2009年4月/四六H/382頁/¥2,500+125] 著=玉城素 発行=晩聲社

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.mosakusha.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/22947

サイト内検索
QUICK CARTの使い方
ジャンル別新着情報


月別アーカイブ