スピノザ 実践の哲学

大切なのは、概念の発明と情動の開放とを結びつけること。スピノザとドゥルーズのコラボレーションが生んだ現代のエチカ。付論、年譜、書誌を併収する増補決定版。目次:1.スピノザの生涯/2.道徳と生態の倫理のちがいについて/3.悪についての手紙/4.『エチカ』主要概念集/5.スピノザの思想的発展/6.スピノザと私たち

[2002年8月/A6/317頁/¥1,300+65] 《平凡社ライブラリー》 著=G.ドゥルーズ 訳=鈴木雅大 発行=平凡社

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.mosakusha.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/17709

サイト内検索
QUICK CARTの使い方
新着情報