この時代の遺産

なぜファシズムが勝利するのか?サラリーマン文化、通俗読物、表現主義、シュルレアリスム、オカルト、ヴァーグナー、ニーチェ、そして映画…。“黄金の 1920年代”に民衆を陶酔させたサブカルチャーをモンタージュし、ナチス政権前夜の危機の瞬間=空洞をとらえた“思想的実験”。訳文を全面的に再検討し、大幅に註を増補した決定版。/オビからこの時代の遺産

[2008年12月/A5H/677頁/¥7,000+350] 著=エルンスト・ブロッホ 訳=池田浩士 発行=水声社

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.mosakusha.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/17621

サイト内検索
QUICK CARTの使い方
新着情報