目次:序論/第1章 内的経験のブランショ革命/第2章 内的経験の「内」と「外」/第3章 科学の優位─「普遍経済」と太陽の贈与/第4章 内的経験への回帰 ─『至高性』と『エロティシズム』における方法の変化/第5章 内的経験と文学を繋ぐもの(1)─裸であること/第6章 内的経験と文学を繋ぐもの(2)─文学の真理

[2010年3月/A5H/327頁/¥4,500+225] 著=岩野卓司 発行=水声社

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.mosakusha.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/22760

サイト内検索
QUICK CARTの使い方
ジャンル別新着情報


月別アーカイブ