◆女神の移譲 書物漂流記

時代と切り結ぶラディカルな書物や映画を手掛かりに「文化批判」を実践する時評を超えた思考の冒険。幅広く奥深い四方田ワールド近年の集成。 //目次:連合赤軍の映像─若松孝二『実録連合赤軍』/翻訳の政治学に向けて─金時鐘『朝鮮詩集』再訳/アチェの浜辺に立つまで/ヤクザ、日本人の内臓/ゲニウス・ロキの生成と消去─李纓『靖国』と川俣正/溝口健二、イタリアの巨匠/森からの帰還─タイ活動家との対語/イスラエル建国と民族浄化/スカラベのごとく孤独─草森紳一の死/山村から海へ─土本典昭の生涯〔ほか〕

[2010年3月/四六判/465頁/¥2,400+120] 著=四方田犬彦 発行=作品社

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.mosakusha.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/22689

サイト内検索
QUICK CARTの使い方
ジャンル別新着情報


月別アーカイブ