国家を否定し資本主義の暴走を許す、「文化左翼」を徹底批判!ポストモダン的相対主義の先にある、「物語」と「希望」の思想。

[2009年9月/B6/356頁/¥3,800+190] 著=大賀祐樹 発=藤原書店

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.mosakusha.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/17239

サイト内検索
QUICK CARTの使い方
新着情報