季報 唯物論研究 108

目次:ヴァーチャルとは何か?そのメカニズムの解明=村山章/カリカチア・イルストラシオン=Akira Jansen/サイバーパンク運動・概要=稲葉明大/ヘゲモニー問題としての「九条」論=松田博/私の日本国憲法「お守り袋」1=鈴木正/北朝鮮ミサイル・衛星 報道ー仮想敵視をあおったメディア 冷静さ欠く過剰反応の現場世代=森潤/支配とポリディークー政治理論におけるマキャヴェッリとグラムシ=捧堅二/ほか

[2009年5月/A5/132頁/¥1,200] 特集=ヴァーチャルなものと現代 思想としての憲法第九条 編/発=季報『唯物論研究』刊行会

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.mosakusha.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/17487

サイト内検索
QUICK CARTの使い方
新着情報