模索舎store
当ページに掲載されていない商品も多数ございます。 右の「サイト内検索」でお探しになるか、電話、 メールにてお問い合わせください。

●映画芸術 475

 

[2021年4月/B5/152頁/¥1,468+147] 
特集=『狼をさがして』『きみが死んだあとで』をめぐって 
発行=編集プロダクション映芸

『狼をさがして』『きみが死んだあとで』をめぐって
『狼をさがして』
[インタビュー]キム・ミレ
人と人が出会うときにはそもそも「反日」は存在しないのです
なぜ誰も「東アジア反日武装戦線“狼”」を映画化しないのか | 明石アキラ
この国の現在に「反日」の意味を問う | 伊達政保
ヒューマニズムとテロル 大道寺将司さんを追悼する | 太田昌国

『きみが死んだあとで』
[インタビュー]代島治彦
18歳の死者・山﨑博昭 われわれはそれ以後を生きている

あの時代の多声性を構成するために | 森達也
山﨑博昭の死からの視界と〈その先〉について | 菅孝行

[座談会]『きみが死んだあとで』を見終えて
あの日、羽田周辺の路上で何が起こっていたか
足立正生/井上淳一/七里圭/白石和彌/荒井晴彦

[座談会]『狼をさがして』『きみが死んだあとで』に映るもの
革命闘争の死者は聖化できるのか
亀和田武/絓秀美/小野沢稔彦荒井晴彦

[集中特集]
デカローグ デジタル・リマスター版
クシュトフ・キャシロフスキ、その魂の波状

日本映画のいまを突く
山田耕大
細野辰興
森重晃
寺脇研

[追悼]
小谷承靖
村山新治
J・C・カリエール
フィル・スペクター