Voice Of Mosakusha Online

TOPへ






ご来場ありがとうございました。



模索舎イベント、「〈座談会〉フランコ・ベラルディ(ビフォ) 『プレカリアートの詩』をめぐって」が3月14日、素人の乱12号店で開催されました。

 粉川氏からは「『プレカリアートの詩』をめぐって」の著者・フランコ・ベラルディ(ビフォ)の自由ラジオから、ペーパータイガー、台湾戒厳令下におけるシューリーチェン、ヴィデオ・アートその他様々なビデオアクティビズム、もちろん粉川氏自身の自由ラジオはじめとした活動について興味深いお話をしていただきました。

藤井光氏には、『リフレクション』展(水戸芸術館現代美術ギャラリー)のお話から、インディメディア・ジャパン、remo・東京での活動について、さらには「宮下公園/宮下ナイキパーク」など、アートとアクティビズムとのあり方についてお話ししていただきました。

 「表現の自由」の場であることを標榜している模索舎にとって参考になる意見をたくさん頂けました。

出演者の粉川哲夫・藤井光両氏、ご来場のみなさま、ありがとうございました。

ドキュメンタリー「宮下公園」から世界を見つめる〜上映&スピーキングツアー2010〜

20100314.jpg

<   2010年3月   >
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フリーペーパー版模索舎月報
  • 2011:10:10:20:20:21 フリーペーパー版模索舎月報11年10月号配布中!! (10/10)

web版 模索舎月報