Voice Of Mosakusha Online

TOPへ








『アンモナイト 貧乏人抹殺篇/貧乏人逆襲篇』 監督:増田俊樹さん来舎。

初日は(1月30日)は満席、立ち見が出たそうですが、事前の宣伝があまりうまくいっていないらしく、テコいれに監督自ら廻っているそうです。

「大手の映画雑誌は広告とタイアップでないと中々取り上げてくれない」とのこと。もっとも、広告タイアップ方式に依存した雑誌ですら、というか、その依存性故にか、とにかく、売れない、というのが現状です。


タイアップ広告:『アンモナイト 貧乏人抹殺篇/貧乏人逆襲篇』  チケット1400円 模索舎にて発売中!!

多くの文化系雑誌が出版社の手を離れ、インディー化/ミニコミ化しつつあります。大手配給以外のインディー映画とこうした雑誌がうまく連携していればいいし、模索舎もなんかのお役に立てればいいな、と考えております、というようなお話をしました。

2月12日には 松本哉×鈴木邦男のトークショーがあるそうです。詳細は追ってお知らせします。

<   2010年2月   >
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28            
フリーペーパー版模索舎月報
  • 2011:10:10:20:20:21 フリーペーパー版模索舎月報11年10月号配布中!! (10/10)

web版 模索舎月報