Voice Of Mosakusha Online

TOPへ






091108



穏やかに晴れ。一時の冷え込みも和らぎましたね。日中は新宿御苑が賑わっている。

それは突発的に始まった。

  昨日から店内のジャンル配置換えをしています。今までは党派機関紙の上にミニコミを差していたのですが、漫画周辺のジャンルとミニコミの設置場所が遠いのはおかしい。かねてから物議を呼んでいたそこを筆頭に、あれもおかしい。ここもいびつだ。と挙げてるうちに整合性をとるべく大掛かりな入れ替えが必要になったのです。かくして二日目、今日は店番がわたしひとりなので昨夜抜き取られた過去在庫等と精算バトルしていますが、次々に現れるヘビー級に今夜は敗戦が濃厚です。敵前逃亡してYouTubeで『鴛鴦歌合戦』観てました。ななななんです!!や、ほんと素晴らしすぎます。こんな明るいのに押し付けがましくないこの多幸感は一体!!!やさぐれたらエネループ、鴛鴦歌合戦。

  で話を戻しますと、大体配置換えは前半戦を終えたところです。漫画・ミニコミはがっちり手を組んでレジ前の棚に収まりました。顔を上げると『やる気まんまん』が視界に入ってくるのはまだ慣れませんがね〜、背表紙のカラフルさもあって明るいふんいきになったと思います。やっぱり、お店に入っていきなりシリアスだと及び腰になりますよね。初見のお客さんにも親しみやすい配置を、というのが目的でもあるのです。後半は、入り口付近に……さあ、何を置くか。その辺を念頭にスタッフ一同入れ替えを進めていきたいと思います。

さっき『DVU』ブログをみたら「ちゃんとブログを更新しなくてはいざとなったときに意味が無い。 」。っ!!中山さん、ほんとそうですね!自己満で充足しない姿勢にはただただ背筋を正されるばかりだ!『TOCHKA』を観に行くと中山さんがまとめた松村浩行監督・佐藤雄一さんの対談を掲載したフリーペーパーがもらえるよ。7日から配布を始めたそうなので、これから観る予定の方はラッキーですね。そのときはぜひ模索舎で前売り券購入して下さい。
ちなみに、今後なんらかの形でまとめて販売等するかもなので、模索舎に置いていただくかは検討中です。

閉店後、前スタッフの清宮さんが来てあれこれ話し込んでしまった。本音と建前は個人レベルじゃなくお店にもあるもので、なにがお店の求心力かは本当のところわからない。わからないっていうか、単純に『きれいで明るくてさわやか』ってお店経営の本流にのればいいって話じゃないとも思う。お客さんのベースが「ジャニーズとディズニー」(いましろたかしの魅力を語る狩撫麻礼の挙げてる例)じゃないし、
でも「ジャニーズとディズニー」の大衆性をないがしろにするのは違うと思う。こういうこといってるとけっきょくなんにも言ってないことになるのかな。

「ひっぱたいてみればいいじゃん、なんか変わるかもよ」
「俺は暴力で変えたい訳じゃないんだ」
「ちがうよ、あなたが変わるんだよ」

『PASSION』(濱口竜介)より(ちょっとちがうかも)。この台詞、ちょっとすごいと思いません?ここに至るまでがまた半端じゃないんだけど、暴力ってなんだろうって思う。暴力、権力、圧力、引力、統帥力。もうとめどないっすね。


あ、近日中に『映画時代 3号』が入荷します!
今回の表紙は、現在公開中の『頭脳警察』だそうです。
入荷次第改めて宣伝します。



<   2009年11月   >
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
フリーペーパー版模索舎月報
  • 2011:10:10:20:20:21 フリーペーパー版模索舎月報11年10月号配布中!! (10/10)

web版 模索舎月報