●ゲロダク初登場

文芸文化総合<搦め手>雑誌が創刊。 目次:戦闘的映画作法 映画監督・渡邊文樹がフィルムに焼きつけた無時間性「島国根性」/渡邊文樹、待望の新作『ノモンハン』『天皇伝説』上映を巡る騒動の顛末/金沢からの報告『ノモンハン』『天皇伝説論(中山洋考)/第一回・我孫子農道刺殺事件と国道沿い大阪発お好み焼きチェーンにて/第二回・相模原老女強盗殺人と駅前お馴染みの有名カレーハウス・チェーン店にて/実録・飲み屋さんで聞いたわが町・寿/東京ハッテン場報告(飯田華子)/書評刺違え(なるべく新刊書評=佐野眞一『枢密院議長の日記』、矢作俊彦『傷だらけの天使 魔都に天使のハンマーを』、岡田温司『イタリア現代思想への招待』、フェリックス=ガタリ『三つのエコロジー』/経験者書評=松岡圭祐『ミッキーマウスの憂鬱』/古本書評=ヴィルヘルム・ライヒ『性と文化の革命』)/ ほか

[2008年11月/B5/88頁/¥800] 特集=C級!殺人グルメ 編/発=ゲロダクション編集部

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.mosakusha.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/18735

サイト内検索
QUICK CARTの使い方
新着情報