目次:序章 麻薬-精神に作用するクスリとは?/第1章 麻薬・文明・万能薬-薬物の原初的使用とその伝播/第2章 コカインとヘロイン-十九世紀欧州の発明/第3章 ドラッグのアメリカ-“理想の国家”と麻薬の犯罪化/第4章 覚せい剤と日本-もうひとつの戦後史/第5章 LSDとヒッピー、エクスタシーとレイヴ/終章 麻薬と人類の未来/

[2009年5月/四六判/246頁/¥1,200+60] 著=佐藤哲彦/ 清野栄一/ 吉永嘉明 発行=新潮社

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.mosakusha.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/17650

サイト内検索
QUICK CARTの使い方
新着情報