◆パンタとレイニンの反戦放浪記

  [2003年9月/B6/192頁/¥1,500+75] 著=パンタ レイニン 発=彩流社

image

伝説のロッカー、「頭脳警察」のパンタと同世代人レイニンが戦争直前のイラクに行って、考えた新ノンフィクション。イラク戦争の「深層」・「次」の反戦、ストッパーのはずれたアメリカと思考停止の日本…善人面しない「反戦・平和」はあるのか?(オビより)

[2003年9月/B6/192頁/¥1,500+75] 著=パンタ レイニン 発=彩流社

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.mosakusha.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/16760

QUICK CARTの使い方