模索舎store
当ページに掲載されていない商品も多数ございます。 右の「サイト内検索」でお探しになるか、電話、 メールにてお問い合わせください。

 

[2020年8月/A5/98頁/¥500+50] 
著=奥村岳志 
編/発=「未来」編集委員会

目次:
はじめに

第I部 請求権と八億ドルの行方
第1章 請求権は名目 実態はひも付きODA
第2章 日韓政治家に巨額のリベート
第3章 植民地主義の正当化と継続
第4章 請求権協定の本質と詐称の構造
[日韓関係年表]
[資料1-4]

第II部 日韓対立の展開と民衆運動の展望
第5章 GSOMIA終了延期 韓国民衆の選択挑戦
第6章 『反種族主義』実証主義による嫌韓ヘイト

第III部 日本ナショナリズムと民衆の主体性