模索舎store
当ページに掲載されていない商品も多数ございます。 右の「サイト内検索」でお探しになるか、電話、 メールにてお問い合わせください。

 

[2020年7月/A5/280頁/¥1,346+134] 
特集=CORONA COLONIAL-コロナに侵犯された世界の現在と未来を生きるために 
発行=情況出版

目次:
[特集]CORONA COLONIAL-コロナに侵犯された世界の現在と未来を生きるために
人間の生命に介入する「生権力」(bio-pouvoir) | 中村勝巳
日本政府の「防疫失敗」を検証する | 岩井哲
法務省は刑務所医療から手を引くべきである | 菊田幸一
元「現代思想」編集長池上善彦のコロナ日記
「PCR検査抑制」は安倍政権の陰謀か | 村上和己
コロナ論壇評-COVID-19パンデミックをめぐる言説 | 塩野谷恭輔
[ブラジル]ボルソナロは問題の原因ではなくむしろ症状だ | 林毅郎
[ドイツ]コロナ危機とドイツのジレンマ | 櫻井隆充
[中東]宗教地政学からの中東・ユーラシア深層レポート(4)病気・宗教・コロナ | 中田考
[北朝鮮]特別寄稿・いま必要な「コロナ」出口戦略 | 小西隆裕
私たちに声も聞いてください | 広島市ソープランド勤務・ひとみさん(仮名)
The intersection店主松山孝法氏インタビュー 何故、当店は自粛しなかったのか
インタビュー「要請するなら補償しろ!デモ」
コロナ騒動で明らかになる左派・リベラル派の正体 | 外山恒一
抵抗の独り酒 高円寺南口駅前広場レポート | 山口一誠
「喪服の強制」と死の街とSTAY HOMEキャンペーン | M.ANAMIZU

[連載]

末世見聞録(3)横田滋さんの無念の死と「戦後日本的な、あまりに戦後日本的な」欲望 | 白井聡
国家権力は、いったい何を取り締まったのか(3)自粛警察VS自粛しない観客!? | 高井ホアン
連載小説 黒ヘル戦記 第三話 フラッシュフォワード | 中川文人

初沢亜利が語る「政治を撮るということ」 | 聞き手・村上元貴
敗戦から75年、戦争の「中」と「後」 | 川口典成
当事者覆面座談会 第1回検察庁前テンピン麻雀大会「黒川杯」について麻雀しながら語る
住沢博紀氏に聞く「政治的故郷」をめぐる日独社会運動の体験的比較論(後編)

映画を通して連合赤軍を考える回@早稲田 | 近藤伸郎
新左翼運動クロニクル(5)熱い夏-沖縄・75年ひめゆり闘争前後 | 赤木護
知者マルクスの出現(1) | 表三郎
追悼-羽山太郎(佐藤秋雄) | 北山峻
追悼-佐野茂樹 | 高原浩之
第7回廣松渉哲学国際学術シンポジウムに参加して | 渡辺恭彦
映画批評「三島由紀夫VS東大全共闘50年目の真実」 | 那波泰輔

[読後感]
『労働組合やめろって警察に言われたんだけどそれってどうなの?』 | 服部一郎