模索舎store
当ページに掲載されていない商品も多数ございます。 右の「サイト内検索」でお探しになるか、電話、 メールにてお問い合わせください。

◇福音と世界 2020年7月号

 

[2020年7月/A5/80頁/¥600+60] 
特集=コミュニズムの現在性(アクチュアリティ) 
編=小林望・工藤万里恵・堀真吾・隅田遼 
発行=新教出版社

目次:
特集 コミュニズムの現在性(アクチュアリティ)
フランス現代思想における信と共 | 市川崇
資本のコミュニズム あるいは認知資本主義の両義性? | 山本泰三
ウイルス・プラネットとエコロジーの政治学-人新世・コミュニズム・芸術 | 清水知子
フェミニズム・再生産・コモンズ-シルヴィア・フェデリーチの議論によせて | 小田原琳
抵抗なき逃走は連帯をなすか-欲望と政治の在処について | 小林卓也
時よ、(しょっちゅう)止まれ | 入江公康

いまを生きるみことば(4)九十九匹で一匹の私 ルカによる福音書15・1ー7 | 金迅野
I Say a Little Prayer 開かれる世界(4)母への怒り | 生きることと怒ること | 栗田隆子
くまさんのシネマめぐり(7)アタゴオル・ファンタジーへの招待 | 好井裕明
教父学入門(11)『パウロとテクラの行伝』-女性がキリスト者になる意味 | 土井健司
バビロンの路上で | ニュエル・ヤン
福音書記者たちの饗宴(19)ペトロの近くにユダもいた!…知らんけど。-ペトロの否認の場面(下) | 松本あずさ
遺跡が語る聖書の世界(19)葬送と墓制(1) | 長谷川修一
私はロックがわからない(22)星野源 | 山口政隆
レヴィナスの時間論-『時間と他者』を読む(63) | 内田樹
新約釈義 第二テモテ書4 1:6-14 | 辻 学