模索舎store
当ページに掲載されていない商品も多数ございます。 右の「サイト内検索」でお探しになるか、電話、 メールにてお問い合わせください。

[2020年5月/四六H/296頁/¥3,000+300] 
著=アルジュン・アパドゥライ 
訳=中川 理/中空 萌 
発行=以文社

目次:
序 文
第1章 約束型金融の論理
第2章 企業家の倫理と金融主義の精神
第3章 金融機械のなかの幽霊
第4章 聖なる市場
第5章 社会性、不確実性、儀礼
第6章 カリスマ的デリバティブ
第7章 分人の富
第8章 金融のグローバルな野望
第9章 契約という約束の終わり

【訳者解説】不確実性の人類学のために