模索舎store
当ページに掲載されていない商品も多数ございます。 右の「サイト内検索」でお探しになるか、電話、 メールにてお問い合わせください。

◆整体対話読本 ある

 

[2019年11月/B6/295頁/¥1,850+185] 
著=川﨑智子/鶴崎いづみ 
発行=土曜社

目次:
はじめに

●仕事
働かない人
認める、褒めると叱る
働く人
自分で職業は決められない

●気
気を実感する
気の作用と伝達
愉気は本能

●感覚
打撲の効用
痛みが移動する
愛は骨盤が開く
殺す事に快感があるように出来てる
怒りは生理機能
気持ちと言葉がずれる

●人
人間はゴキブリ並に強い
食べる運動が好きな人
つくる人

●虚
寂しさと孤独
寂しさは西からやって来る
体の中に虚がある
受け身で小さくて弱い力
死ぬのは気持ちいい
ぺんぺん草を引きちぎる
なくなる

あとがき
後日談
索引