模索舎store
当ページに掲載されていない商品も多数ございます。 右の「サイト内検索」でお探しになるか、電話、 メールにてお問い合わせください。

◆“よむ”お酒

[2019年11月/四六判/384頁/¥1,400+140] 
著=パリッコ/スズキナオ 
発行=イースト・プレス

目次:
はじめに

ポイントカードのポイントを使ってまで飲む
会社の飲み会
酒場のおつまみシェア問題
酒のシメ問題
酒と親族 泥酔した自分たちを見せあう謎
酒の席の会話
気になるあの店員さん
酒場で出会った不快イ話
ずっとほどほどに酔っていたい
酒と睡眠

箸休め対談(1)
飲んで書いてれば酒エッセイ?

高い酒と安い酒
終電逃し
酒と地面 私の失敗
平成おじさん
終電逃し その二
酔描 ?初夏の公園にて?
新幹線でどう飲むか
素面面(しらふづら)
新しい酒のことわざ
老舗酒場

箸休め対談(2)
あらゆる店がスタンド割烹?

酒場のカオス
仕事酒
ノンアルコール飲料という存在
酒としらたき
酒場のマドンナ
都市の隙間で飲む
酒とバイキング
ベビーチーズはまだやれる
居酒屋の名前
常連考

箸休め対談(3)
ノンアル道

注文のタイミング
「混ざらない」問題
酒とかくれんぼ
必要ないのにやめられない「前飲み」の世界
あらためて、チェアリングが楽しい
酒と奇跡
台所に立って鍋をしながら飲むのはどうか
焼酎のタピオカ割り
究極の酒のつまみは粒子系
粋な飲み方

箸休め対談(4)
カレーは飲み物、唐揚げは粒子

フェリーで飲む際に気をつけて欲しいこと
にんげんこわい
二日酔いについて
酒と幼なじみ
ひとり酒、みんな酒
今すぐ飲みたい!
酒と生きる
酒とエッセイ

おわりに