模索舎store
当ページに掲載されていない商品も多数ございます。 右の「サイト内検索」でお探しになるか、電話、 メールにてお問い合わせください。

 

[2019年3月/四六H/239頁/¥3,200+320] 
著=閔智焄 
発行=クレイン

目次:
序 論
第1章 戦後在日コリアンの処遇をめぐる李承晩政権と民団との関係
第1節 東アジア冷戦体制による在日コリアンの処遇
第2節 分断された在日コリアンの団体

第2章 南北分断体制下での韓国政府の在日コリアン政策
第1節 韓国在外国民登録令による韓国民識別
第2節 朝連解散と朝鮮学校閉鎖に対する韓国政府の関与
第3節 韓国からの密航者問題と在日コリアンの強制送還
第4節 朝鮮戦争期の韓国政府と在日コリアン

第3章 初期日韓会談における李承晩政権の在日コリアン政策
第1節 在日コリアンの国籍・退去問題をめぐる韓国政府の対応―予備・第1次日韓会談
第2節 在日コリアンの国籍・退去問題をめぐる韓国政府の対応―第2・3次日韓会談
第3節 日韓会談に対する各在日コリアン団体の反応

第4章 日南北関係における韓国政府と在日コリアン
第1節 日朝関係をめぐる韓国政府の在日コリアン政策
第2節 日南北の関係をめぐる各在日コリアン団体の動態
第3節 最初の在日コリアンの北朝鮮帰国への韓国政府の対応
第4節 第4次日韓予備会談における李承晩政権の在日コリアン政策

第5章 帰国事業実施過程における韓国政府の対応
第1節 韓国政府の帰国事業対応策
第2節 帰国事業への反対
第3節 帰国事業妥結に対する韓国政府の在日コリアン政策
第4節 帰国事業の実施をめぐる韓国政府と在日コリアン社会の対応

結 論