模索舎store
当ページに掲載されていない商品も多数ございます。 右の「サイト内検索」でお探しになるか、電話、 メールにてお問い合わせください。

 

[2019年8月/A5/144頁/¥1,000+80] 
特集=葬儀社大倒産時代 
発行=合同会社宗教問題

目次:
特集 葬儀社大倒産時代
多死社会の中で沈没する“死の儀礼"の世界の今 | 本誌編集部
インタビュー時代の波の変化の中で葬儀社の淘汰は避けられない | 碑文谷創
すでにM&Aは実例多数、「買収戦国時代」の中の葬儀社たち | 吉川美津子
単価とともに質も急降下、日本の葬儀の劣化を問う! | 勝桂子
対談 佐藤信顕vs八田知巳
老舗の目とITの先駆者が語る「これからの葬儀社」の生き残り方
“日本最大の葬儀社"ベルコは壮絶すぎるブラック企業だった | 小笠原淳
ポルノ業界から来たイナゴ企業DMMの葬儀事業に未来はあるか | 本誌編集部
廃業した“元葬儀屋"の独白 | 岸田太

特別読み物 異色の神主たちが変える神社の明日
神道瞑想、携帯お祓い、出張神事…、挑戦する神社神道の最前線 | 古川順弘

ワールド・ウオッチ
〈トルコ〉地方選敗北に同志らの離反…、どうなるエルドアン政権! | 中田考
〈インド〉豪腕モディ政権下で広がるヒンドゥー教至上主義の現在 | 三輪博樹
〈インドネシア〉死者も出た選挙戦後の暴動は“宗教暴動"だったのか | 森ユースケ

迫真レポート

公明党の参院選「勝利」の構造
落ちる創価学会の集票力を裏で支えた公明党の戦略と“盟友" | 中山雄二
神社本庁・田中総長異例の4選
奇策を弄して前代未聞の4選達成、神社本庁・田中体制に義はあるか | 伊藤博敏
愛知学院理事らと曹洞宗の裁判闘争
2つの権力交代がもたらした曹洞宗vs宗門学校理事長の戦い | 本誌編集部
続発する真宗大谷派での人権侵害
岡崎でのパワハラ、本山での恫喝 融解する真宗大谷派なる精神 | 本郷四朗

連載
宗教と政治の狭間 | 富岡幸一郎
日興と池田大作をつなぐもの | 東佑介
維新の長州精神史 | 堀雅昭
もがく巨象、3代目立正佼成会 | 和田正

コラム

兵頭二十八
大月隆寛
慈永祐士
広尾晃

シネマ&ブック
三浦小太郎
佐藤信顕