模索舎store
当ページに掲載されていない商品も多数ございます。 右の「サイト内検索」でお探しになるか、電話、 メールにてお問い合わせください。

 

[2019年8月/A5/224頁/¥2,400+192] 
《世界過激音楽 Vol.10》 
著=村田恭基 
発行=パブリブ

目次:
前書き

アメリカ合衆国南部
サブジャンルでカテゴライズされる事はない最も偉大なデスメタル Cannibal Corpse
デスメタルの生みの親の一人で、後のテクニカル・デスメタルの源流 Death
結果的にデスメタルではレアな反キリスト主義者、自殺も撤回 Deicide
スラッシュからの影響を公言しハードコアとも関係するフルブラスト Malevolent Creation
数々の人材を輩出し、最重要アルバムを創作した「デスメタルの帝王」 Morbid Angel
鉛のようなヘヴィネスで独自のスタイルを開拓するレジェンド Obituary
80'sマイナーメタルとホラーな世界観を融合したRelapse初バンド Deceased...
Kingsley King Fowleyインタビュー
オールドスクール・デスメタル前史

アメリカ合衆国東部
ニューヨークからブルータルデスとも見なされる無調の実力者 Immolation
後年のドローン・ドゥームに多大な影響を与えつつも無理解に苦しむ Winter
現代暗黒主義的リヴァイバルの礎を築いたペンシルベニアの野蛮 Incantation
音源が多すぎて全てを収集するのは不可能なカルトデスメタル最古参 Nunslaughter
Don of the Deadインタビュー
日系人やGlen Benton加盟でも知られるサタニック・デスメタル Vital Remains
デスメタルに直接的な影響を与えた重要バンドと名盤を考察

アメリカ合衆国中西部
アンダーグラウンドで再評価されたシカゴのカルト・ドゥーム・デス Cianide
近年はチェコで活動するスラッシュと境界線上にあるシーン最古参 Master
Paul Speckmannインタビュー
中西部から登場したブルータルデスとデスコアの狭間のダウンビート Jungle Rot
Dave Matriseショートインタビュー
Phil AnselmoやSigh川嶋も関わるホラーな世界観を確立した先駆者 Necrophagia
レーベル特集

アメリカ合衆国西部
ブラックメタルと捉えられる事もあった地下ダーク・カーニバル Drawn and Quartered
近年のリヴァイバルで再評価されるオールドスクールの元祖中の元祖 Autopsy
Chris Reifertインタビュー
ブラックメタルシーンで活動したUSデスメタルという特異な存在 Sadistic Intent
ブルータル・デスメタル側から見たオールドスクール・デスメタル ハマザキカク対談

カナダ

ケベックが放ったアヴァンギャルド・デスメタルのパイオニア Gorguts
『オールドスクール・デスメタルとウォー・ベスチャル・ブラックメタルの距離感』アウトブレイク・ショウ特別寄稿

南米
メキシコ政府から表彰され、後年メロディック・デスメタル化 Cenotaph
メキシコで北欧アンダーグラウンドを体現し、シカゴに移住 The Chasm
Daniel Corchadoインタビュー
オカルティズムを取り入れたペルーのオールドスクール巨魁 Mortem
デスメタルとハードコアの関係性について RECORD BOY店主大倉了特別寄稿

オセアニア・アジア
Miseryインタビュー
サブジャンルの隆盛とオールドスクール・デスメタルの終焉、そして再興

あとがき