模索舎store
当ページに掲載されていない商品も多数ございます。 右の「サイト内検索」でお探しになるか、電話、 メールにてお問い合わせください。

◆性別違和・性別不合へ

 

[2019年8月/四六H/152頁/¥1,600+128] 
著=針間克己 
発行=緑風出版

目次:
はじめに
1 DSMとはなんだろうか
2 ICDとはなんだろうか
3 病理化と脱病理化とはなんだろう
4 DSM-5の「性別違和」を詳しく見てみよう
5 ICD-11の性別不合を詳しく見ていこう
6 服装倒錯的フェティシズムはどうなったか?
7 ガイドラインはどうなるだろう?
8 保険適用はどうなるだろう?
9 「性同一性障害者の性別の取扱いの特例に関する法律」はどうなるだろう?
10 GID学会の名称はどうなるだろう?
最終章 トランスジェンダーの人権と健康
あとがき