模索舎store
当ページに掲載されていない商品も多数ございます。 右の「サイト内検索」でお探しになるか、電話、 メールにてお問い合わせください。

 

[2019年8月/A5/172頁/¥1,300+104] 
特集=このメチャクチャがなぜまかり通る?! 
発行=ピープルズ・プラン研究所 
発売元=現代企画室

目次:
[特集]このメチャクチャがなぜまかり通る?!
まえがき | 白川真澄
[安倍政権]政党政治の崩壊と日本政治の隘路 | 杉田敦
[沖縄]これは国家犯罪だ | 浦島悦子
[水道民営化]世界の流れに逆抗する日本の水道 | 辻谷貴文
[種子法]いのちの源・種子法の復活を | 堀井修
[漁業権]最近の漁業法改正が意味するものを問う | 茂木愛一郎
[原発再稼働]安倍晋三「原発推進」首相の虚像と実像 | 西尾漠
[個人情報]超監視社会において情報人権を確立することは可能なのか? | 宮崎俊郎
[武器爆買]武器爆買いによる大軍拡が止まらない-「先取り壊憲」時代の平和運動の課題 | 杉原浩司

稲葉雅紀さんインタビュー
社会なき「ソサエティ5.0」の迷妄-技術至上主義を越えたSDGsへ | 聞き手:松井隆志

市民社会スペースをまもりひろげる | 花崎皋平
税は何のためにあるのか-「反緊縮左翼」の難点をめぐって | 高端正幸

[激突討論]アベノミクスとどう対抗するか | 松尾匡 vs 白川真澄 司会:平井玄

ただ今闘病中-・読書ノート(37)平成代替り状況下で (4) | 天野恵一

安倍改憲をつぶす、その先に何を展望し、実現するか
憲法前文と九条の原理の実現のぷろせすについて(V)
非武装原理よ、甦れ!-憲法をパシフィズム運動の創出へ(2) | 武藤一羊

ほか