模索舎store
当ページに掲載されていない商品も多数ございます。 右の「サイト内検索」でお探しになるか、電話、 メールにてお問い合わせください。

●脈 102号

 

[2019年8月/A5/165頁/¥1,200+96] 
特集=黒田喜夫と南島 
編=比嘉加津夫 
発行=脈発行所

目次:
[特集]黒田喜夫と南島
老いの不可能性の飢えの渚から-黒田喜夫についての断章 | 田中眞人
黒田喜夫ノート | 松島淨
夢の死を燃やす-「黒田喜夫と南島」序論 | 河津聖恵
〈眼の畏怖〉 | 友常勉
運河沿いの「影」たち-黒田喜夫の「南島」前史 | 下平尾直
黒田喜夫と「民族詩人」 | 坂口博
黒田喜夫と吉本隆明 | 松岡祥男
黒田喜夫と清田政信-その交流の一断面 | 新城兵一
黒田喜夫雑感 | 川満信一
歌の彼方から亡滅の呼び声へ-黒田喜夫『一人の彼方へ』にふれながら | 松原敏夫
黒田喜夫の反スターリニズムに関するノート | 高橋秀明

[俳句]熟成する古木 | 仲本彩泉
[詩]小さな村の黙劇譚/黒い牛の睫毛 | 仲本瑩
[小説]バラードの斧ひかりの檻(全100/66?70) | 仲本瑩
池上一族のサニの秘密 | 伊良波盛男
走れメロスそれから | 鈴木次郎
英霊の聲が | 比嘉加津夫

[論考]村上一郎
村上一郎の未発表日記と『試行』12-1963(昭和38)年の日記(5)(佐伯修 編・註)

戦争と「怠け」-徴兵忌避 怠けて生きたい私たち(19) | 青柳瑞穂