模索舎store
当ページに掲載されていない商品も多数ございます。 右の「サイト内検索」でお探しになるか、電話、 メールにてお問い合わせください。

 

[2019年8月/四六判/194頁/¥1,600+128] 
編=天野 恵一/鵜飼 哲 
発行=亜紀書房

目次:
はじめに

世界のオリンピック批判
2019年平昌冬季オリンピックの実態 | イ・ギョンリョル
冬季オリンピックの負の歴史 | 谷口源太郎
リオ五輪災害による「排除のゲーム」 | ジゼレ・タナカ

東京五輪と神宮「再開発」

新国立競技場問題の何が問題なのか?
神宮外苑の再開発地区を歩く | 渥美昌純

パラリンピックがもたらすもの

学校現場でのオリパラ教育 | 増田らな
パラリンピックは障害者差別を助長する | 北村小夜

オリンピックはスポーツをダメにする!?

アスリートたちの反オリンピック | 山下敦久
オリンピックに意義あり!スポーツ・体育を問い直す | 岡崎勝

ナショナルイベントとしての東京五輪
天皇制とオリンピック | 天野恵一
オリンピック/多様性/ナショナリズム | 鵜飼哲

3・11と「復興五輪」
百年たっても原子力緊急事態宣言は解除されない | 小出裕章
終わらない福島原発事故と被害者の現状 | 佐藤和良

オリンピック至上主義 VS 市民のためのスポーツ
スポーツの主役は誰か | 谷口源太郎

女性とオリンピック

スポーツとジェンダー・セクシュアリティ
ナショナリズムと植民地主義の視点から | 井谷聡子

2020東京オリンピックに反対する18の理由

あとがき