模索舎store
当ページに掲載されていない商品も多数ございます。 右の「サイト内検索」でお探しになるか、電話、 メールにてお問い合わせください。

 

[2019年5月/四六判/264頁/¥2,500+200] 
編=駒村 康平/田中 聡一郎 
発行=新泉社

目次:
公刊に寄せて | 上田清司埼玉県知事

第1部 2000年代以降のセーフティネットの再編
第1章 生活保護制度と生活困窮者自立支援制度の改革動向 | 駒村康平
1.はじめに-生活困窮者自立支援の展開と本書の意図
2.生活困窮者自立支援制度の改革動向
3.生活保護制度改革の概要
4.今日のセーフティネット論議に欠けているもの

第2部 データからみた困窮者像-埼玉県アスポート事業から

埼玉県アスポート事業とは | 田中聡一郎
第2章 埼玉県アスポートの取り組み | 埼玉県福祉部 社会福祉課
1.アスポート事業
2.アスポート事業の市への移管

第3章 アスポート就労支援の成果 | 四方理人・金井郁
1.職業訓練支援員事業
2.支援対象者の属性と支援の効果
3.職業訓練支援員のヒアリングから見る支援の現場
4.就労困難者への就労支援-就労には結び付くが自立までは難しいこと

第4章 アスポート住宅支援の成果 | 岩永理恵・四方理人
1.住宅支援事業
2.支援対象者の属性と支援の効果
3.無低利用者と住宅支援の意味

第5章 アスポート学習支援の成果 | 田中聡一郎
1.学習支援事業
2.生活保護世帯の子どもたちの教育・生活問題
3.学習支援の成果-なぜアウトリーチが必要か?
4.学習支援の意義-子どもに直接届ける支援

第3部 困窮者制度の歴史的経緯
第2のセーフティネットから生活困窮者自立支援法へ | 田中聡一郎
第6章 就労支援の展開 | 金井郁・四方理人
1.就労支援の2つの流れ
2.生活保護受給世帯の推移と自立支援プログラム
3.求職者支援制度の創設と展開
4.生活困窮者自立支援制度の創設と展開
5.就労困難者への支援の充実に向けて

第7章 住宅支援の展開と新たな動き | 岩永理恵
1.住宅支援とは-住宅確保と居住支援
2.無料低額宿泊所とその問題
3.生活困窮者自立支援法における住宅支援
4.住宅セーフティネット法と居住支援
5.新しい住宅支援に向けて

第8章 子どもの貧困対策、学習支援の展開 | 田中聡一郎
1.子どもの貧困
2.子どもの貧困対策と学習支援の展開
3.子どもの貧困対策の現在-現金給付と学習支援

第4部 生活困窮者支援の現状と将来
生活困窮者自立支援制度の展望-その実施から初めての制度改正へ | 田中聡一郎

第9章 スタートした生活困窮者自立支援法 | 田中聡一郎
1.生活困窮者自立支援制度の支援プロセスの評価枠組み
2.支援状況の評価
3.生活困窮者自立支援制度の成果と課題

第10章 生活困窮者自立支援の将来 | 話し手:駒村康平
聞き手:田中聡一郎
1.2018年改正の意義
2.生活困窮者支援の未来

あとがき-生活困窮者自立支援制度充実への期待 | 駒村康平

参考文献・データ・資料