模索舎store
当ページに掲載されていない商品も多数ございます。 右の「サイト内検索」でお探しになるか、電話、 メールにてお問い合わせください。

◆たぐい vol.1

[2019年3月/A5/162頁/¥1,400+112] 
特集1.喰うこと、喰われること
特集2.フィールドから 
編=奥野克巳/シンジルト/近藤祉秋 
発行=亜紀書房

目次:
人類学の現在、絡まりあう種たち、不安定な「種」 | 奥野克巳
森の言葉序説-全てのひそひそ話のために | 上妻世海
不明の草原 | 椎名登尋

特集1.喰うこと、喰われること
複数種世界で食べること-私たちは一度も単独種ではなかった | 石倉敏明
喰らって喰らわれて唱歌不良のままの「わたしたち」-ダナ・ハラウェイと共生の思想 | 逆卷しとね
ブタをめぐる視点の形成-パナマ東部先住民エンベラの肉食と植民地史 | 近藤宏
肉と口と狩りのビックヒストリー-その起源から終焉まで | 辻村伸雄

特集2.フィールドから
愛しそして喰らう-中国南部の犬肉食の民族誌 | シンジルト
犬・牛・イルカ-現代台湾の肉食タブー | 山田仁史
『土式二〇一七』著者解題 | 東千茅
マルチスピーシーズ人類学の実践と系譜学 | 近藤祉秋
MultiSpecies Anthropology in the Antipodes | Natasha Fijn