模索舎store
当ページに掲載されていない商品も多数ございます。 右の「サイト内検索」でお探しになるか、電話、 メールにてお問い合わせください。

◆NO NUKES voice vol.19

 

[2019年3月/A5/132頁/¥630+50] 
特集=〈3・11〉から八年 福島・いのちと放射能の未来 
編=NO NUKES voice編集委員会 
発行=鹿砦社

[特集]〈3・11〉から八年 福島・いのちと放射能の未来 
[巻頭グラビア] 双葉町・100回目の一時帰宅/あれからもう八年にもなるのに

[講演]原発は経済・生活の問題です-たんぽぽ舎での一問一答講演から
山本太郎(参議院議員)

[報告]脱原発・明るい未来のエネルギー
大沼勇治(双葉町原発PR看板標語考案者)
[報告]被ばくした人々の健康を守る
布施幸彦(ふくしま共同診療所院長)

[報告]あの日のことは鮮明に覚えている [報告]伊達信夫(原発事故広域避難者団体役員)
佐藤幸子(「子どもたちのいのちを守る会・ふくしま」代表)

[徹底検証]「東電原発事故避難」これまでと現在〈3〉「避難指示区域」「屋内避難地域」報道のあり方

[報告]われわれは三年前に3・11原発事故を「警告」していた!
横山茂彦(ツーリング洞爺湖元代表、著述業・編集者)

環境保護をうったえる自転車ツーリング [東京―札幌間1500キロ]波瀾万丈の顛末[後編]

[報告]地獄の釜のフタのうえで踊る人々に会った
森山拓也(同志社大学大学院グローバル・スタディーズ研究科)

[インタビュー]民主主義的観念を現実のものにする
淵上太郎(「経産省前テントひろば」共同代表)

[報告]今年は原発が問われる年になる 持久戦だって動くのだ
三上 治(「経産省前テントひろば」スタッフ)

[報告]20年運転延長が許可された東海第二 老朽原発の危険性とはどういうものか
山崎久隆(たんぽぽ舎副代表)


[報告]美浜、大飯、高浜から溢れ出す使用済み核燃料を 関西電力はどうするか?
尾崎美代子(「西成青い空カンパ」主宰、「集い処はな」店主)

[報告]山田悦子の語る世界〈3〉死刑と原発(その2)
山田悦子(甲山事件冤罪被害者)

[インタビュー]志の人・納谷正基さんの生きざま〈2〉
編集部

[報告]悪書追放キャンペーン〈2〉 ケント・ギルバートの『日本が世界一の国になるために変えなければならない6つの悪癖』
板坂剛(作家・舞踊家)


[報告]原発と防災は両立しない! 生き続けたいなら、原発を葬り去ろう!
佐藤雅彦(翻訳家)

[報告]再稼働阻止全国ネットワーク
原発は危険、老朽原発はもっと危険(事故を起こす)
西(関西電力)も東(東海第二)も老朽原発を止めよ!
安倍内閣の弱点は原発だ! (原発輸出は総崩れ)
[関西電力]木原壯林
[若狭]中嶌哲演
[東海第二]柳田 真
[日本原電]久保清隆
[東京電力]渡辺秀之
[福島]山内尚子
[四国電力]秦 左子
[規制委]木村雅英

[読書案内]天野惠一