模索舎store
当ページに掲載されていない商品も多数ございます。 右の「サイト内検索」でお探しになるか、電話、 メールにてお問い合わせください。

 

[2019年2月/B5/49頁/¥300] 
発行=釜ヶ崎公民権運動、映画『月夜釜合戦』製作委員会

目次:
日本一人情のある街、西成がなくなる!?緊急シンポジウム
第1部 私たちの戦い
稲垣浩 大谷隆夫

第2部 研究者から
ジェントリフィケーション。今、釜ヶ崎で | 原口剛
センター撤去は、労働者の首切りである | 島和博

第3部 西成特区構想、だれが排除され、だれが儲けているのか
稲垣浩 大谷隆夫 原口剛 島和博

行動提起

資料篇
(1)当日、アンケートに寄せられた、質問、感想、ご意見
(2)年表 これまでの経過
(3)「まちづくり検討会議」(公開)、「まちづくり会議」(非公開)とは
(4)西成労働福祉センターとは 「釜ヶ崎に必要なのは大きな屋根」
(5)2016年3月30日 花園公園 行政代執行

付-「将棋から見た西成、釜ヶ崎」森信夫七段のトーク