模索舎store
当ページに掲載されていない商品も多数ございます。 右の「サイト内検索」でお探しになるか、電話、 メールにてお問い合わせください。

 

[2019年3月/A5/239頁/¥1,600+128] 
訳=動労千葉国際連帯委員会 
発行=出版最前線

目次:
日本語版の出版にあたって

まえがき
中国の工場での管理職の名称について
深圳と珠江デルタの地図

第1部 工場内の日常闘争
1 すべては可能だ! 香港資本ペイント工場労働者の口述
2 労働局がちゃんと管理しているなら、ストライキなどありえない 故郷の変圧器工場のストライキの経過
3 賃上げしないなら、仕事をしない フランス資本の電子工場でのストライキ
4 工場に張り出される通告は、いつも白を黒と言いくるめる あるシミュレーター器材工場の労働者の話
5 みんなが作業をやめたので、ぼくも続いて作業をやめた アルミ合金工場の2回のストライキ
6 このような長年勤務の労働者はいるが、一貫して代表はいない 台湾系靴工場のストライキの回想
7 不合理を感じれば、人は騒ぐ 数万人が働く家具工場の一日のストライキ
8 管理層は屁理屈があまりに多いが、これは彼らの生存の手管だ 一人の機械修理工の2度のストライキ
9 自分は積極的過ぎたとは思うけど、「愚かなことをしている」と夫に言われた プラスチック玩具工場の3回のストライキの記録
10 ただで残業させるのはダメだ!残業させないのもダメだ 電池工場の女性労働者の口述

第2部 工場移転・工場閉鎖
1 管理がゆるければ、労働者の肝はわりに大きい 移転が全工場の操業停止を引き起こした
2 2009年、玩具工場の移転が引き起こしたストライキ
3 政府の見解は、きわめて決定的だ 電源設備工場の移転反対ストライキの顛末
4 電子工場の社長が工場を売った 労働者の賠償と年金保険支払を要求したストライキの経過

第3部 労働者の組織と代表
1 「分割統治」の大いなる殺傷力 ある失敗に終わった交渉
2 僕らがやった多くのことは、本来なら労働組合がやるべきことだ ある工場労働者代表チームの話
3 知っていることは、知らない人に広めるべきだ 日系自動車部品工場のストライキと労使交渉

[付録]日系企業最下層出稼ぎ労働者が、賃金協議交渉代表となった血と涙の記録