模索舎store
当ページに掲載されていない商品も多数ございます。 右の「サイト内検索」でお探しになるか、電話、 メールにてお問い合わせください。

◆私の1968年

 

[2018年10月/四六H/368頁/¥2,800+224] 
著=鈴木道彦 
発行=閏月社

目次:
私の1968年

I 10.8羽田闘争と山﨑博昭の死
半世紀後の新しいまえがき
事実とは何か-大合唱に抗して
「羽田事件」の報道をめぐって
民主主義のなかの暴力

II パリ、1968年5月
否認の革命と革命の否認
パリ通信-1968年5月〜6月

III 脱走兵の思想
アルジェとパリのきずな
ナショナリズムと脱走

IV 二つのファノン論
黒い〈開化民〉と暴力-フランツ・ファノンについて
橋をわがもににする思想

V 日本の中の第三世界
日本のジュネ-または他者化した民族
金嬉老を裁けるか
金嬉老裁判における事実と思想-検察官加藤圭一の論告を批判する

あとがき