模索舎store
当ページに掲載されていない商品も多数ございます。 右の「サイト内検索」でお探しになるか、電話、 メールにてお問い合わせください。

[2018年8月/A5/296頁/¥2,800+224] 
著=森田成也 
発行=社会評論社

目次:
序文
第1章 剰余価値論形成小史-『賃労働と資本』から『賃金・価格・利潤』へ
第2章 剰余価値論形成と「リカードのドグマ」
第3章 マルクスにおける「剰余生産物」概念の形成と「スミスのドグマ」