模索舎store
当ページに掲載されていない商品も多数ございます。 右の「サイト内検索」でお探しになるか、電話、 メールにてお問い合わせください。

[2018年5月/A5/180頁/¥741+59] 
《月刊紙の爆弾増刊号》 
編/著=鹿砦社特別取材班 
発行=鹿砦社

目次:
はじめに-この国の「反差別」運動にとって、「カウンター大学院生リンチ事件」は、いかなる意味を持つのか?
1 リンチの悪夢に苦しめられた日々-被害者の中間総括
2 「カウンター」運動内で発生した「大学院生リンチ事件」のあらまし
3 歴史的誤判=3・19「カウンター大学院生リンチ事件」一審判決を強く弾劾します!
4 M君対リンチ加害者五人裁判一審判決解説
5 「カウンター大学院生リンチ事件」法定編!
6 「カウンター」界隈の差別・反人権暴言集
7 隠蔽に加担するマスメディア
8 鹿砦社はなぜ李信惠を訴えたのか-訴訟経過報告
9 「カウンター」周辺のキーマンに松岡が直撃! 明かされる「しばき隊」の内情
おわりに-「カウンター大学院生リンチ事件」を目の当たりにして私たちは人間としてどう振る舞うのか?