模索舎store
当ページに掲載されていない商品も多数ございます。 右の「サイト内検索」でお探しになるか、電話、 メールにてお問い合わせください。

●神奈川大学評論 89

 

[2018年3月/A5/160頁/¥873] 
特集=日本近代の150年-明治という時代から 
編=神奈川大学評論編集専門委員会 
発行=神奈川大学広報委員会

目次:
[対談]日本近代の150年を超えて-未来への視座 | 米谷匡史・白取祐司
近代の起源と現代 | 少路田泰直
明治国家の形成と神道 | 島薗進
北村透谷の「平和主義」-その行方と「明治150年」 | 黒古一夫
鉱毒と核毒-明治を模する「富国強兵策」の愚 | 鎌田慧
「自分」の行方-われわれはみな「あひゞき」から出てきた | 芳川泰久
『青鞜』と女性運動-自由、人権、女性 | 岩田ななつ
教育史の中の明治-教育史と日本 | 梅本大介
明治期の法制度整備とお雇い外国人-ボワソナードとフランス刑事法の継受 | 白取祐司
奪われ続けた「沖縄」の歳月 | 後田多敦
日本近代と内村鑑三-キリスト教受容と信仰の水脈 | 小林孝吉

ほか