模索舎store
当ページに掲載されていない商品も多数ございます。 右の「サイト内検索」でお探しになるか、電話、 メールにてお問い合わせください。

 

[2018年4月/A5/160頁/¥1,200+96] 
特集=1.憲政の回復と立憲的改憲
特集2.暮らし社会の激変 介護も医療も労働も 
発行=NPO現代の理論・社会フォーラム 
発売元=同時代社

目次:
[特集1 憲政の回復と立憲的改憲]
立憲的改憲論と立憲政治の道 | 小林正弥(千葉大学教授)
自民党・自衛隊明記9条案はどこまで行くのか | 古川純(専修大学名誉教授)
国民投票すると9条はどうなるの | 山田勝(本誌編集長)
トランプの小さな核弾頭開発計画 | 田窪雅文(ウェブサイト核情報主宰)

[特集2 暮らし社会の激変 介護も医療も労働も]
4月介護制度・報酬の改定の影響と背景 | 小山政男(NPO法人東京ケアネットワーク理事)
介護保険優先原則で切り捨てられる障害者の暮らしと権利 | 菅原和之(自立生活センター職員)
医療現場では悲鳴が上がる | 村山正栄(日本赤十字労働組合長岡支部)
多様な労働実態直視し、新たな保護と権利の法制を | 小林良暢(グローバル産業雇用総合研究所所長)

[認定NPO現代の理論・社会フォーラム新春の集い特別講演]
習近平の中国はどこへ行く? | 毛里和子(早稲田大学名誉教授)

[インタビュー]
あれから7年・人間の復興こそ | 必要木幡ますみ(福島県大熊町議)

[口誅筆伐]
シジミ貝たちの見る夢 | 鎌田慧(ルポライター)

[デス記者日誌]
日本は質問できない国なのか | 南彰(朝日新聞記者)

[現代の非理論]
左翼・右翼・信義 | 松本仁一(ジャーナリスト)
ほか