模索舎store
当ページに掲載されていない商品も多数ございます。 右の「サイト内検索」でお探しになるか、電話、 メールにてお問い合わせください。

[2018年1月/A5/144頁/¥1,200+96] 
特集=1.地域社会の可能性を積み上げる-社会変革の探求
特集=2.明治維新から150年 日本の近代を問い直す  
発行=NPO現代の理論・社会フォーラム 
発売元=同時代社

特集1 地域の可能性を積み上げる-社会変革の探究
自治会町内会(コミュニティ)と問題解決型実行委員会(アソシエーション) | 澤井勝(奈良女子大学名誉教授)
部落解放同盟各支部への伴走型支援機関の事業活動を | 大北規句雄([株]HRCコンサルティング社長)
現場では論より実践 | 森住明弘(NPO法人大阪ごみを考える会)
子ども食堂は居心地のよい親子サロンで可 | 阪野恵以子(子ども食堂運営代表)
地域の可能性を積み上げよう | 阪野修(街づくり夢基金代表)

[映画への誘い]NASAで闘った3人の黒人女性の物語 | 木村結(東電株主代表訴訟事務局長)
アイヌ民族遺骨85年ぶりに浦河に帰郷 | 津田仙好(グループ「シサムをめざして」)
[エッセイ]年賀状、やめられない事情加田斎(日大芸術学部非常勤講師)
[沖縄八重山ウオッチ]奥湊使用を国に許可した翁長知事と運動の緊張関係 | 小林武(沖縄大学客員教授)

認定NPO記念シンポジウム「民主主義とポピュリズムは、いま」
英労働党コービン党首で「第四の社会民主主義」へ急成長 | 進藤兵(都留文科大学教授)
ジャマイカ連立政権の行方ととメルケルの苦悩 | 小野一(工学院大学教授)
新しい政治潮流のキー概念ポピュリズム | 木下ちがや(明治学院大学国際平和研究所研究員)

[口誅筆伐]再処理工場廃棄宣言 | 鎌田慧(ルポライター)
[デス記者日記]記者攻撃を乗り越えて | 南彰(朝日新聞記者)
[話題の文学]あのころ家族は熱かった | 尾張はじめ(「葦牙」の会)
[経済動向を読む]トランプ大統領アジア歴訪と通称外交 | 小林良暢(グローバル産業雇用総合研究所所長)
[レキオからの便り]二つの気持ちの中で揺れ動く | 河合 民子(作家)
[世界ウオッチ]この米朝戦争は核戦争-また日本は被ばくする | 畑龍次(朝鮮問題研究者)
[市民連合・中野晃一さんに聞く]総選挙結果-立憲民主党は新しい政党モデルを

特集2 明治維新から150年 日本の近代を問い直す
戦前の闘う憲政の歴史復活 | 小林正弥(千葉大学教授)
失われた徳川日本のことばと表現の多様性 | 小林ふみ子(法政大学教授)
沖縄にとって150年とは植民地「沖縄」の歳月 | 後田多 敦(神奈川大学准教授)
明治の再評価論争が話題に | 古川純(本誌編集委員)

[歴史遊学6]聖徳太子は創作された人物 | 松延康隆(歴史研究者)
[経済分析研究会報告]AI革命で会社が変わり、雇用・仕事が変わる | 小林良暢(グローバル産業雇用総合研究所所長)
[メディアウオッチ6]大義なき「奇襲作戦」で大勝した安倍政権 | 柴田鉄治(ジャーナリスト)
[歴史紀行]討幕派とは異なる幕末・開国の歴史像の再発見 | 平田芳年(言論NPO現代の理論・社会フォーラム運営委員)