模索舎store
当ページに掲載されていない商品も多数ございます。 右の「サイト内検索」でお探しになるか、電話、 メールにてお問い合わせください。

目次:
1 闘争のさなかで
現実と幻のはざまで
死民と日常
流民型労働者考
チンプンカンプンとしての裁判
終りなき戦いの序章
私説自主交渉闘争
『わが死民』解説

2 あの闘争とは何だったのか
水俣から訴えられたこと(真宗寺講演録)
『わが死民』あとがき
義の人の思い出
「許す」という意味

〈資料〉水俣病患者の最後の自主交渉を支持しチッソ水俣工場前に坐りこみを
われわれは存在をかけて処理委回答を阻止する
三宅さんの訴訟取下げについて

[2017年11月/四六判/288頁/¥2,300+184] 
著=渡辺 京二 
発行=弦書房