模索舎store
当ページに掲載されていない商品も多数ございます。 右の「サイト内検索」でお探しになるか、電話、 メールにてお問い合わせください。

目次:
序章 海からみた日本社会
第1章 北国の社会と日本海
第2章 瀬戸内海交通の担い手
第3章 太平洋の海上交通と紀伊半島
第4章 西海の海民社会
第5章 中世前期の水上交通ー常陸・北下総を中心に
終章 残された課題

[2017年9月/文庫/336頁/¥1,200+96] 
《ちくま学芸文庫》 
著=網野 善彦 
発行=筑摩書房