模索舎store
当ページに掲載されていない商品も多数ございます。 右の「サイト内検索」でお探しになるか、電話、 メールにてお問い合わせください。

●講座・三里塚闘争50年

 

[2017年6月/B5/64頁/¥600] 
発行=研究所テオリア

目次:
●三里塚の女たち〜それでも楽しかった | 石井紀子(成田市・農業)
リブから三里塚へ/東峰裁判結審で家族会結成/楽しくやって裁判に勝とう/支援コンサートとバザー・畑/
東峰裁判支援集会/自分たちから世論をつくる/判決 涙の大勝利/女たちの運動を実感/解散から現在/質疑応答/
(2016年9月17日)

●三里塚闘争五〇年 民主主義とはこれだ | 平野靖識(三里塚物産)
私の三里塚四七年/時代の影響にあった三里塚/「実力闘争」と「政治解決」/事業認定取下げ勝ち取る/
反動の時代の三里塚/新自由主義が吹き荒れる中で/今は戦略的対峙のとき/
(2016年4月9日)

●管制塔から見た「成田」と50年の「三里塚」 | 中川憲一(管制塔占拠闘争元被告)
「3・26」38年/地上62メートルへ/7年10ヶ月の《旅》/三里塚には紙飛行機が似合う/質疑応答/
(2016年1月30日)

●三里塚支援のセガレがUターンした訳 | 大森武徳(三里塚物産)
ルーツは三里塚/木の根プールを再開/有機農業と「三里塚残留孤児」/空港VS農的生活/質疑応答/
(2016年5月14日)

●左翼にとって三里塚闘争とは何であったのか | 白川真澄
私の三里塚闘争への関わり/三里塚闘争の何に惹かれたのか/闘争における「暴力」の問題/
農民と支援党派の関係/その歴史的意味/質疑応答/
(2016年1月27日)