模索舎store
当ページに掲載されていない商品も多数ございます。 右の「サイト内検索」でお探しになるか、電話、 メールにてお問い合わせください。

目次:

[2017年3月/A5/109頁/¥1,000+80] 
編/発=連合赤軍の全体像を残す会 
発売元=皓星社

目次:
改題

離脱した連合赤軍兵士-岩田平治の証言
辰野で生まれ、諏訪清陵へ
水産大朋鷹寮305号室
京浜安保共闘の人たちと親しくなる
武装闘争に共感
組織への加盟
部闘への飛躍と組織
毛沢東思想の影響
12.18上赤塚交番襲撃闘争
真岡猟銃奪取闘争後
知らされなかった向山さんの殺害
「やってられない」と思って書いた意見書
森恒夫に心服
向山さんのこと
一度は得心した「総括」
名古屋の10日間
離脱した心境
政治組織と男女関係
「共同幻想論」による理解

「共同幻想論」による連合赤軍事件の考察 | 岩田平治
旅の途上 | 原渕勝仁
上赤塚交番・「佐々木荘」の思い出、そして印旛沼 | 伊吹隼人
井川宿営地探訪記 | 桑原治夫
Oさんのこと |雪野建作