模索舎store
当ページに掲載されていない商品も多数ございます。 右の「サイト内検索」でお探しになるか、電話、 メールにてお問い合わせください。

●ことばの映画館 第4館

 

[2016年9月/A5/125頁/¥600] 
特集=1.アピチャッポン
特集=2.映画の人
特集=3.ネオネオ評論大賞入選作 

〈特集1〉アピチャッポン
[インタビュー]映画批評家-金子遊先生に聞く-アピチャッポンてなんだ?    長谷部友子
[映画評]アピチャッポンの「複数」の世界    高橋雄太
[映画評]アピチャッポン的追想    佐藤奈緒子
[映画評]召還としてのアピチャッポン    長谷部友子

〈特集2〉映画の人
[インタビュー]『ひと夏のファンタジア』主演、岩瀬亮、常川拓也    常川拓也
[インタビュー]『ペロル』ペマ・ツェテン監督    常川拓也

〈特集3〉ネオネオ評論大賞入選作
[映画評]生きている市民ケーン    高橋雄太

〈寄稿〉
[映画評]偶然が、つむぐもの/映画『つむぐもの』+アジア映画、徒然文。    岡村亜紀子
[映画評]九份の不思議なケーキ    井河澤智子
[映画評]インド映画でわたしも考えた/好きな料理店と作品の雑感    大久保渉
[映画評]アジアの純「緩」    今泉健
[映画評]『祖谷物語-おくのひと』-ヒトコマのつながり    辻秋之
[映画評]日本映画の鉱脈    加賀谷健
[映画評]予感    藤野みさき
[映画評]葛藤を超えてゆこうとすることの、希望    西田志緒
[映画評]大地のうた/サタジット・レイ    奥平詩野
[映画評]『レイジー・ヘイジー・クレイジー』女性身体の解放と男性性の疎外    宮本匡崇
[映画評]「W的悲劇」    高野ゆかり

〈連載〉
ミナミの小部屋 映画はたばこと共謀する    ミ・ナミ

〈取材〉映画の空間
ファルツァ総曲輪 / 中野 タコシェ/新宿 模索舎 / 渋谷 アップリンク
横浜シネマリン / 池袋 古書往来座/シネマート新宿 / 下高井戸シネマ
神保町 矢口書店 / 三鷹 水中書店