模索舎store
当ページに掲載されていない商品も多数ございます。 右の「サイト内検索」でお探しになるか、電話、 メールにてお問い合わせください。

[2016年6月/四六判/291頁/¥1,800+144] 
著=ブレイディみかこ 
発行=岩波書店

目次:
I
こどもの貧困とスーパープア
格差社会であることが国にもたらすコスト
ハラール肉と排外ヒステリア
アンチ・ホームレス建築の非人道性
アンチ・ホームレスの鋲が続々と撤去へ
BBCが外注者にする質問-「あなたはゲイ?」「ご両親は生活保護受給者?」
貧者用ドアとエコノミック・アパルトヘイト
餓死する人が出た社会,英国編
英国式『マネーの虎』で失業率を下げる方法
スコットランド狂想曲-経済とスピリットはどちらが重いのか
スコットランド狂想曲2-市民的ナショナリズムと民族的ナショナリズム
海辺のジハーディスト
地べたから見たグローバリズム-英国人がサンドウィッチを作らなくなる日
風刺とデモクラシー-今こそ「スピッティング・イメージ・ジャパン」の復活を
トリクルアウトの経済-売られゆくロンドンとディケンズの魂
アンチ・グローバリズム・イン・ザ・UK-スコットランドが示した新たな道

II
政治を変えるのはワーキングクラスの女たち
英国が身代金を払わない理由
フェミニズムとIS問題
労働者階級のこどもは芸能人にもサッカー選手にもなれない時代
人気取りの政治と信念の政治
スコットランドの逆襲
固定する教育格差-「素晴らしき英国の成人教育」の終焉
「左派のサッチャー」がスコットランドから誕生?
国の右傾化を止めるのは女たち
英国総選挙の陰の主役,スコットランドが燃えている
英国選挙結果を地べたから分析する-やっぱり鍵はナショナリズム
住民投票と国民投票-国の未来は誰が決めるのか
「勝てる左派」と「勝てない左派」
右翼はLGBTパレードに参加してはいけないのか
スコットランド女性首相,現地版ネトウヨの一掃を宣言
ギリシャ危機は借金問題ではない.階級政治だ
ギリシャ国民投票-六人の経済学者たちは「賛成」か「反対」か
ユーロ圏危機とギリシャ-マーガレット・サッチャーの予言
英国政治に嵐の予兆?-「ミスター・マルキスト」が労働党党首候補?1に
英労働党党首候補コービン,原爆70年忌に核兵器廃絶を訴える
英国で感じた戦後70年-「謝罪」の先にあるもの
欧州の移民危機-「人道主義」と「緊縮」のミスマッチ
英労働党に反緊縮派党首が誕生-次はスペイン総選挙だ
再び暴動の足音? ロンドンがきな臭くなってきた
左翼が大政党を率いるのはムリなのか?-ジェレミー・コービンの苦悩
ロンドン市長「移民を受け入れないと日本のように経済停滞する」
保守が品格を失うとき-ジェレミー・コービンが炙りだすエリートの悪意
パリ同時多発テロ-レトリックと復讐.その反復の泥沼
元人質が語る「ISが空爆より怖がるもの」
右も左も空爆に反対するとき-キャメロンの戦争とブレアの戦争
仏選挙で極右が圧勝.でも英国はジェレミー・コービン労働党が白星
スペイン総選挙でポデモス躍進-欧州政治に「フォースの覚醒」
左派はなぜケルンの集団性的暴行について語らないのか

III
米と薔薇-新自由主義の成れの果ての光景
民主主義ってコレなのか?-ポデモスが直面する現実

あとがき