模索舎store
当ページに掲載されていない商品も多数ございます。 右の「サイト内検索」でお探しになるか、電話、 メールにてお問い合わせください。

目次:第1章 事実からの逃走(燃焼と核反応と/魔法のヤカン ほか)/第2章 香山リカ氏の「小出現象」論(香山氏の記事の出現/原発をネットで論じている人々の像 ほか)/第3章 「東大文化」と「東大話法」(不誠実・バランス感覚・高速事務処理能力/東大関係者の「東大話法」 ほか)/第4章 「役」と「立場」の日本社会(「東大話法」を見抜くことの意味/「立場」の歴史 ほか)/第5章 不条理から解き放たれるために(原発に反対する人がオカルトに惹かれる理由/槌田敦のエントロピー論 ほか)

[2012年1月/四六判/270頁/¥1,600+80] 著=安冨歩 発行=明石書店