模索舎store
当ページに掲載されていない商品も多数ございます。 右の「サイト内検索」でお探しになるか、電話、 メールにてお問い合わせください。

目次:第1章 海へ放出された福島第一原発の放射能(海のチェルノブイリ/海への影響について知っておくべきこと)/第2章 放射能がクラゲとやってくる(まず、再処理工場とはどんなものか説明しましょう/再処理工場は、放射能を空気中や海に捨てるのです ほか)/第3章 これからどうなる海と大地(福島県のホッキガイからコバルト60が検出/みんながともに、どう食べ続けていくか ほか)/調査報告 福島第一原発周辺海洋生物の放射能汚染(放射能汚染調査グループ(福島・東京))(調査結果とそれのもつ意味/測定された数値と住民の生活 ほか)

[2011年8月/B6/195頁/¥1,400+70] 著=水口憲哉 発行=七つ森書館