模索舎store
当ページに掲載されていない商品も多数ございます。 右の「サイト内検索」でお探しになるか、電話、 メールにてお問い合わせください。

福島の悲惨な現実を引き起こした者や、原発誘致建設を推進したものは永久戦犯だ!//目次:1.東電編:「原子力ムラ」はなぜメルトダウンしないのか?=小出裕章 /2.福島編:レベル8・フクシマの叫び=奥平正/3.永田町編:原発利権のホットスポット=高野孟/4.霞ヶ関編:脱原子力のための社会史=吉岡斉/5.電力・産業編:電力会社はなぜ事故を隠すのか?=西尾漠/6.学術・メディア編:メディアと原発をめぐる「不都合な真実」=山口一臣/7.未来編:チェルノブイリからフクシマを考えた=今中哲二/

[2011年8月/A5/302頁/¥1,900+95] 編/著=鹿砦社特別取材班 発行=鹿砦社