模索舎store
当ページに掲載されていない商品も多数ございます。 右の「サイト内検索」でお探しになるか、電話、 メールにてお問い合わせください。

28歳、心のひきこもり。変わりたいが考え過ぎで動けない。そんな男が、ついに押してしまった「開き直りスイッチ」。海外経験ゼロ、英語力ゼロで呼ばれて飛び出た先は混沌の国インド。予測不能のインド人気質に振りまわされ、マザーハウス「死を待つ人の家」で一心不乱に働き、貧しいフリースクールで先生として奮闘したあげく、なぜか電気もガスも水道も無い山奥の村で生活することに!?素足で走り、素手で尻を拭き、素顔で笑って泣いて、とうとう素っ裸になった心に芽生えた「根っこ」とは……。「思考停止してなんでもやってやろう」精神で駆け抜けた不器用で極端な60日間の自己啓発的放浪記。一歩踏み出したい人を勇気づける感動の一冊―//目次:第一章 旅デビュー タイ/第二章 非常な日常 カンボジア/第三章 心呼吸 ラオス /第四章 パドゥン・カレン族 /第五章 これがインドですわぁ /第六章 死を待つ人の家 /第七章 短い鉛筆 /最終章 インドの山奥で

[2010年11月/B6/256頁/¥1,365] 著=小川裕介